忍者ブログ
風にのせて、言の葉にのせて。 おいしい幸せおすそわけ。

see PlugIn |



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



CHAM TIME  @  多摩 甲州街道


ちょっと用事があって遠くまで行ってきました。
多摩モノレールに乗って甲州街道という駅に降り立ちました。
初です。
静かでいい街です。

そんな街に可愛らしい外観のカフェ発見。


どうやら新しそうです。
入ってみると、明るくて綺麗なご自宅にお邪魔したような感覚。
ご家族で経営されているそうです。

そしてこの日は土曜日だったからか、地元のママさん達がワイワイと語らっておりました。
そういう場所がこの辺にはなさそうだったから・・・嬉しいでしょうね~
皆さま楽しそうでした。
経営されてるご家族とも親しげに話している方がいましたし。
温かい「家族」のようなカフェでした。
・・・ちょっと新参者は長居しづらかったですが(苦笑)


席数はさほど多くないのですが、キッチンがすごく広かったです。
このカウンターの奥にも長広いキッチンがありました。
カウンターではお父様がコーヒーを淹れたりグラスを拭いたり。
奥ではお母様と妊婦さんの娘さんがお料理を。
なんか可愛いです~





さくらスコーン。
美味しかった。ほっとする味。


自家製のイチゴソースがかかったアイスクリーム。


お店ではライブや教室、イベント、ギャラリーなどもやっているそうです。
地元に根差した温かいカフェ、こういうお店が1軒でもある街は幸せですね。


CHAMTIME
日野市日野819
042(582)3044
11:30~18:00
close
日曜、月曜

拍手[3回]

PR


One drop Cafe   @  岩本町


職場の近い友人 あかねと仕事帰りにカフェごはん。
前から行きたかった、待ち合わせ場所の神田駅からわりと歩くこちらのお店。



お店はとてもひろくて開放的。
ほとんど全部の席がソファー席!
カリモクのソファーも沢山~

一人で寛ぐ女性客が多かった気がします。




こちらはイベントを頻繁に行っているようで、以前伺った時もイベントで入れなかったのです・・・
なので行くときはHPをチェックしてから行くことをおすすめします。

ワンドロップカフェという名前もコンセプトにあった店名でとても素敵です。


この日はお腹がすいていたのでがっつりご飯。
メニューを見ると、カフェとは思えない種類の多さ!
どれも美味しそうで目移り・・・
決めるまで時間がかかりました(笑)


そして決めたがっつり飯たち。

シソと豚肉の重ね揚げ。
サクサクで肉汁たっぷりで美味しかった!


ポークジンジャー。
こちらもご飯に合う味付けで、箸が進む進む。
個人的に嬉しかったのは、キャベツの千切りにシソが入っていたこと。


それからメニューを見て気になったのはパンが自家製!
どれも食べたかったけど、何となく目に入った“自家製フォカッチャ”を注文。


まるまるしてて可愛い。
味はまぁ普通かな。
ワタクシの働く茶遊亭のフォカッチャを食べてしまうとどこのフォカッチャも普通に感じてしまいます。
ホントに美味しいのよ~


店員さんも気さくで、とても居心地が良かったです。
お昼はやってないそうなので、完全に夜カフェですね。
でもここはまた行きたいね。色んな料理を食べてみたい。
お酒の種類も豊富だったし、今度は週末ゆっくりお酒でも飲みながら・・・。

あかねさん、またお付き合い下さい(笑)


onE drop Cafe
千代田区岩本町2丁目9-11
Tel. 03.5829.6822
営業時間 15:00 – 翌2:00(日曜祝日休み)
MAP



拍手[2回]



ZEN茶’fe(ゼンチャフェ)  @  三越前


職場の近い友人アカネと仕事帰りにカフェごはん。
気軽に美味しい日本茶がいただける、セルフサービスのカフェです。
セルフでもあなどれないのは、鉄釜で沸かしたお湯を使っていること。
入口入ってすぐに大きい釜があるのでよく目立ちます。
でもこれもっとアピールすればいいのに、HPやブログには全く書いてなかった。
もったいないな~。



3階建のお店で、1Fが注文カウンターとちょっと席(平日夜は1Fで食べると100円引きらしい)、
2Fが禁煙席、3Fが喫煙席としっかりと分煙されています。
でもHP見ると3Fが一番居心地良さそう。
いいなぁ・・・


軽食はなぜがサンドイッチが多い。
なんでお茶とサンドイッチ?
まぁどんぶりものもいくつかありましたが、不思議な組み合わせ。

私はなんとなく気になったおしるこラテと炭焼き野菜マリネサンドイッチ。


この日は寒かったからおしるこが体に沁みた~


不思議なお店だったけど、案外まったりできました。
今度はお湯の味をしっかり味わえる、普通のお茶を飲んでみようっと。


ZEN茶'fe - ゼンチャフェ -
東京都中央区日本橋室町1-11-2
TEL.03-3270-3672
無休
MAP

拍手[0回]



今日のカフェ 


マルコ食堂  @ 花小金井


載せようか迷ってたんですけど、とりあえず美味しかったので載せます。
西武線 花小金井駅からすぐのこちらのお店。

なんで迷ったかというと、友人凹から紹介されたお店なのですが、
なんともきまぐれなお店だからです。
オーナーさん(私たちは勝手にマルコと呼んでいる)が、なんとも自由にやっていて、
営業時間や定休日に定まりがなく、きまぐれな営業なのです。
お客さんもあんまり来てくれなくていい、一人でやってるから。という感覚。
でもこうやってお客さんがぽつぽつ来るのは、そんな感じでも愛されてる証拠。


この日も凹にわざわざオープン時間を聞いてからお邪魔しました。
18時~ということで18時に行ったらマルコ不在・・・
お店の前で待っていたら、マルコ、10分後に買い物から帰ってきました。


店内は小さいけど落ち着く雰囲気。
私たちはのんびりソファー席。

そしてのんびり注文。




どれもこれも美味しくて、もっと色々食べたかったけど満腹・・・
しかも意外とお客さんが来ちゃって、忙しそうなマルコ(といっても一人で着実にオーダーを捌くマルコ)。

最後に凹おすすめのピクルス瓶をつめてもらいました。

ピクルスすっごい美味しかった!
にんじんもきゅうりもオクラもパプリカも、みーんな!
またぜひお邪魔したいです。
でも、頑張って行っても開いてなかったら嫌だなぁ・・・


マルコ食堂
小金井市花小金井 南町1-27-11
TEL/042-452-9455
18時~23時
定休日 月曜日
map

拍手[3回]


今日のカフェ by miyu&陽子


iriya puls cafe  @ 入谷


二人が行きたかったカフェのひとつ。
なんとなんと久し振りの再会(4年ぶりくらい?)、影山さんにもお付き合い頂きました!


入谷は初めて降り立ちました。
小雨の振る中、しっとりと佇む古民家。

外観から風情があって素敵。
店内はもっと素敵。



長屋の造りなので奥に広い。
トイレも結構先のほうにひっそり。






こちらの売りはパンケーキと自家製天然酵母パン。
3人で行くと色々食べられるからいいね。

まず私はスープセット。パンケーキかパンが選べます。

パンは香りがとっても良かったです。

陽子さんはパンケーキにサーモンとクリームチーズがサンドされたもの。

これ美味しかった!クリームチーズ最高☆

影山さんはパニーニ。

お皿も可愛かった。

平日なのに地元の方々なのかな、お客さんいっぱいでした。
居心地がとってもいいもんね。
ゆっくり一人で読書にふけってもいい感じ。

私たちもすっかり長居して4年分のおしゃべりをしました。
全然足りないくらいだったけど(笑)
しかもこの後さらに茶遊亭も行ったけど(笑)

茶遊亭の写真も再アップしましたので、一緒にチェックお願いします☆

影山さん、陽子さん、今日はお会いできて嬉しかったです♪
本当にありがとうございました!!
まだまだ私たちの人生の先生として、神として(笑)、お元気でいてほしいと思います。


イリヤプラスカフェ
台東区下谷2ー9-10
03-6273-1792
map

拍手[7回]



私事ですが、やっと落ち着いて皆様をお迎えできる形になりましたので、ここで宣伝させて下さい。
3月20日に私がオープン前から携わってきた日本茶カフェがオープンしました。

お店の名前は【茶遊亭】。
美味しいお茶とスイーツがコンセプトで、和にこだわりすぎず、洋も取り入れたスタイルで居心地の良い空間を提供しています。

場所は日暮里駅から徒歩4分、谷中銀座商店街の有名スポット、夕焼けだんだん坂下にあります。









まだメニューは少ないのですが、実はフードはリストランテヒロの総料理長である山田宏巳シェフが監修をしております。

オススメは日本茶に合うスイーツ。
○玄米シュークリーム
○五色豆の宝石タルト
○フルーツトマトのミルフィーユ
○八女抹茶とホワイトチョコクリームのロールケーキ

などなど…
スイーツは300円からご用意しています。

こちらは玄米シュークリーム。
玄米をシュー生地にのせて焼き上げました。
バリバリとした食感をお楽しみ下さい。
まわりにはほうじ茶パウダーをまぶしました。



こちらは季節限定のさくらパフェ。
(このパフェは終了致しました)
抹茶ゼリー、ほうじ茶ゼリー、桜アイスにバニラアイス、それから抹茶パウンドにパイにカスタード、
あとは栗の甘露煮にアプリコット、桜味のスプーマ(泡状にしたもの)が入っていて、ボリューム満点です。


五色豆の宝石タルト。


八女抹茶とホワイトチョコクリームのロールケーキ。
チョコアイスと桜塩添えです。


ごま・ゴマ・胡麻。
本葛粉を使ったごま葛餅のソテー。
あつあつのスイーツです!



ランチは現在一種類。 (下のチラシに写真があります!)
○新鮮野菜と茶そば(からすみと日向夏のマヨネーズソース)
○日替りスイーツ
○お煎茶おかわり自由
で1500円。

お茶は様々、
○玉露(八女・静岡・宇治)
○抹茶(おうす・濃い茶)
○有機烏龍紅茶
○抹茶オーレ
○凍頂烏龍茶

などなど。

テイクアウトも一部ご用意できますので、谷根千散策のお供に是非ご利用下さい♪

私もだいたいお店におりますので、是非一度美味しいお茶とお菓子を食べにいらして下さい!
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております!




茶遊亭よりクーポンのご案内です!
こちら↑のチラシを印刷してお持ち頂くか、「おいしい毎日。を見た」と言って頂いた方に、
チラシにあるようにランチを50円引きとさせていただきます!
また、それとは別にちょっとした特典もご用意しておりますので、ぜひこの機会にお越し下さい♪

茶遊亭カフェ
東京都荒川区西日暮里3-13
セ・アベーレ谷中銀座 1F
営業時間 11時~18時半(LO 18時)
定休日 毎週月曜(祝日の場合変更あり)
0120-164180



 

拍手[13回]


今日のごはん 


すっかりご無沙汰になってしまいました。
仕事が始まってからというもの、なかなかカフェに行けず、
そろそろ依存症の症状が出てきているようないないような…

そんな中、仕事の合間に行ったごはんやさんがとっても美味しかったので紹介します。


お茶とごはんや  @  千駄木


ハナコにも掲載されていたこちらのお店。
親子3人でやっている、地元民に愛されているお店です。

ランチは日替わり3種に通常メニューが4種程。
私はお魚のランチにしました。

なんと素敵な定食でしょう!
しかもごはんがおひつで出てきました!
お魚は勿論のこと、漬物やお惣菜も美味しかった~
ゼリーまでついて980円。
まぁ高いといえば高いけど。

お母さんの人柄も良くて、愛される理由がよく分かった気がしました。

店内にはお手製の果実酒がいたるところにびっしり並んでおり、それも気になりました。
夜も良さそうです。


お茶とごはんや
文京区千駄木3-42-8
03-5814-8131
日曜休み

拍手[2回]


今日のカフェ by miyu


オガワカフェ  @ 三鷹台


井の頭線 三鷹台駅からすぐのところにあるオガワカフェ。
立教女子短大の斜め前。
日当たりの良い2Fにあります。


店内は予想以上に広くて、ソファー席も多い。
ランチメニューは日替わり1種に他4種くらいとやや少なめ。


本日のパスタ。
トマトとモツッアレラのパスタ。

量が少なめだったのでデザートも注文。

ガトーショコラ。


レモンクリームのロールケーキ。
これさっぱりしてて美味しかった!


だいたいお客さんは立教生かな?と思ったら、地元のママさん集団が会合したりしてました。


オガワカフェ
三鷹市井の頭1-32-3 2F
0422-45-2110
11:00〜21:00
不定休
map

拍手[3回]


今日のカフェ by miyu&陽子


SPICE CAFE  @ 押上


さて、今回のメインカフェに入れました。
一軒家の古民家カフェ。
こちらはカフェと謳うもののカレーしかないお店。
外からカレーのいい匂いがしてかなり魅力的。



中に入るとハキハキした明るい店員さんにカウンターへ勧められました。
目の前に厨房。その中でテキパキ働くシェフ。手際にほれぼれ。

カレーはなんと日替わり2種+平常メニュー4種の6種類から選べます。
私達は色んな味を試したかったので、2種の味が楽しめるペアカレーセットに。


陽子さんは骨付きチキンの甘口カレーと、トマトとほうれん草のココナッツカレー。
どっちも絶品!

私は甘口の野菜カレーと、日替わりの海老カレー。
こちらも絶品でした~
これにサラダと食後のドリンクとミニスイーツがついて1350円。
大満足です。

席が開いたからと広い席に案内していただいちゃいました。


そこでゆっくり紅茶と栗のムース。
こちらも激ウマ。


ここは本当に私達がカフェマニアになり始めた頃から行きたいと言っていた所。
それがこんなに良いカフェだったので、すごーく感動。
また色んな味を食べに行きたいと思います。
予約がおすすめ。

ちなみに

待合室兼ギャラリー。
 

SPICE CAFE
墨田区文花1-6-10
03-3613-4020
Lunch  11:45 - 14:00
Cafe  14:00 - 16:00
 (L.O. 15:00)
Dinner  18:00 - 22:00
 (L.O. 21:30)
定休日:月曜日・第三火曜日
map

ちなみにタイトルは、押上で道に迷ったり、ここだ!って場所にカフェがなかったりして、
なんか押上のマジックにはまったような感じだったのでつけました。
ま、うちらが迷っただけなんですけど(笑)

それからこんなところについででこっそり書いちゃいますけど、
大変私事ですが、この度結婚致しました。
今までの沢山お世話になった皆々様、まだまだ未熟者の私ですが、
これからもご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

実由季

拍手[2回]



今 話題の押上に行って来ました。
スカイツリーは今こんな感じでした。
さて今回は陽子さんとのんびりカフェ巡りです。


今日のカフェ by miyu&陽子


Cafe Soeur   @ 押上

目的のカフェが満席で、空くまで時間つぶしに入ったカフェ。
たまたま入ったけど美味しかったです。

すごく目立つ外観。

店内は白と水色で統一されてとてもきれいなのですが、
なぜか暗い・・・電気少ない!
2F建てで螺旋階段まであるのに、明るいのはキッチンだけ。なぜ・・・

ちょっと足元が怖い螺旋階段の上にトイレがあったのでおそるおそる・・・

うーん、何かが惜しい・・・



コーヒーはかわいいハートのカップ。
苦味が全くなくてさらっとしたコーヒーでした。
私は好きな味。

そしてこの白ゴマプリンが美味しかった。
黒蜜が合います。

なぜか入り口にチョッパーがいたり、カウンターに私物が置いてあったり、
所々惜しいカフェでした。趣味のお店。
常連を増やすならもっと追求心が欲しいところ。
美味しいから勿体無いです。


cafe soeur
墨田区押上1-16-5 AYAビル1.2階
TEL/FAX 03-3623-1048
11:00~23:00(LO22:30)
(土曜日12:00~20:00)
定休日 日曜、祝日、第3月曜日

拍手[4回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5

11<<<  12/    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31       >>>01

PlugIn
プロフィール
HN:
miyu
年齢:
34
性別:
女性
誕生日:
1983/07/09
趣味:
カフェ巡り・散歩・読書
自己紹介:
東京在住のアラサー。
とにかくカフェが好き。
小食のくせにカフェを何軒も巡る。
将来はカフェを作るのが夢。
ひだまりのようなほんわかカフェがいいなぁ。
もうひとつの夢はこのブログを本にすること。

もうひとつのブログ。
言の葉をもっと。
「kotonoha」
http://cafelife79.blog.shinobi.jp/
(リンクから直接飛べます)

twitter → @cafe_miyu





陽子(時々カフェ担当☆)
ついに石垣島でカフェをオープンしました!
島野菜カフェ リハロウビーチです☆

素晴らしい腕のシェフが島野菜をふんだんに使ったお料理を出しています!
陽子さんの明るい笑顔と美味しい料理と素敵空間を是非堪能しに行ってみて下さい☆

HPはこちらです↓
http://rehellow.com/rehellow/HOME/HOME.html
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[02/12 http://kald.or.kr/xe/?document_srl=827483]
[02/12 travauxchiffrage.info]
[02/12 Registry Cleaners]
[02/12 http://www.pure-health.org]
[02/12 Cheap Louis Vuitton Sale]
[02/12 Itunes Redeem code generator zip]
[02/12 シャネル リング]

|  admin  |  write  |  back to top  | 




Copyright 2007 (c)おいしい毎日。―東京カフェ巡り― All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Designed by Joe.
 
忍者ブログ [PR]